プロフィール

越路荘

Author:越路荘
新潟県の南部 南魚沼市六日町の温泉旅館です

ぬくもりとやすらぎの宿 越路荘 ブログサイト

源泉掛流しの温泉は昭和32年に湧き出ました。
JR六日町駅西口から徒歩15分

ロビーには甲冑がずら~り   戦国時代の雰囲気満点です
名将 上杉景勝・直江兼続の  生誕地としても有名です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節電協力のおねがい


 地震発生から電力の供給不足が続いております。
 東北電力管内でも計画停電が予定されています。今の所、実施は見送られて
 いますが、当館でも節電に協力をさせて頂いております。

 パブリックスペースでの間引き照明や、空調の節約などを行っていますので
 何卒、ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。


 
スポンサーサイト

春なのに~なごり雪か?

 
 お彼岸も終りました。これから昼が長くなっていきます。
 いつもなら、東京あたりで桜の開花予想とお花見のニュースが
 流れている頃です・・・なのに

 冬景色1


 今日も雪が舞っています。なごり雪でしょうか?
 今年はなごり過ぎのような気がします。

 冬景色2

 まだ道路脇には積雪が1mくらい残っています。さすがに日が出ると
 気温が上がるので積もる程の雪は降りませんが、去年より多目ですね。
 山菜も少し遅れるかもしれません。(連休過ぎか?)

 ホテルの中は桜が咲いています・・生け花ですが・・・

 冬景色3

 少しでも春の気分を味わってください。あとひと月もすれば駐車場の桜も
 綺麗に咲いてくれるでしょう。白木蓮も咲くでしょう。楽しみです。
 3月が予報より気温が低かったので、桜の開花も遅れるかもしれませんね、

 なごり雪は春まじか・・の証でしょうか?
 
 

 

被災者受入れ情報

 東日本大震災で被災された方、避難指示でご自宅に戻れない方、多くの方々が
 不便な生活を余儀なくされている事と思います。心よりお見舞い申し上げます。

 南魚沼市は避難者の受入れを決定しました。それに伴い六日町温泉旅館組合は
 受入れに協力させて頂く事となりました。

 申込・問合せは南魚沼市役所 本庁舎内(支援センター)となります。

  受付 8:30~17:00 土日 祝日も開設(本庁舎2階会議室)
 電話 025-773-6672

越路荘に電話頂いても予約出来ませんので、お間違えなく↑こちらへ

 期間 3月25日~4月27日まで(最長30日間)
 料金 無料(1泊3食)

 今回の対応は震災避難特別企画です。食事内容も通常とは異なります。

春分

 24節季のひとつ 早いもので 春分の日 です
  
 太陽は真東から昇って真西に沈みます。

  
 こちら 六日町も 一雨ずつ 暖かさを感じています。

 が・・
 
 私の友人も 仙台で避難所生活をおくっています。福島の友人も 被災された方々の夕食つくり
 に がんばっています。
 
 皆様の お力添え ありがたく 感謝しています。
 ありがとう ございます。
 
 私たち スタッフも出来ることを 考えて一緒に 頑張りたいと 想います。  

                                      越路荘 若女将     

被災者の受入れ開始

 東北地方で被災された方に心からお見舞い申し上げます。
 物資の不足や停電なども重なって不安になられている方も多いと思います。

 六日町温泉組合では東日本大震災の被災者を受け入れる事となりました。

 自主避難者 @7,000円(1泊3食付)
           子供 70%

           素泊まりも受け入れます。

 WEBサイトで公開していますが、予約は電話のみとさせて頂きます。
 TEL 025-772-2420

 被災者特別企画のため、お料理・アメニティなどは通常プランと
 異なりますので、予めご了承下さい。また、東北電力㈱による計画停電が
 実施された場合はご不便をお掛けいたしますが、ご容赦ください。
 また節電に協力する為、館内の照明・空調を部分的に停めております。
 何卒、ご理解の程、宜しくお願い致します。

 被災された方、安心できる宿泊施設で身体を休めてください。  

 

兼続通り(商店街です)是非!!

 雪が降ったり、止んだり・・これが三寒四温と言うやつですか・・

 啓蟄も過ぎて少しずつ春に向かっています。ほんとに少しずつ・・

 さて、越路荘から程近く(徒歩15分)に兼続通りがあります。
 何があるかといいますと・上杉景勝、直江兼続の像 ↓

 景勝像

 兼続像


 そして、兼続通りでは3月イベント満載なのでした。

 3/31までミニミュージアム
 漫画家 安彦良和イラスト展(10:00~17:00)入場無料

 3/12 兼続通り誕生祭
 戦国ご当地カレー合戦   愛の福まき

 3/下旬より
 六日町温泉の足湯OPEN

 
 暖かくなってきて、出歩くのも良い季節になってきます。
 是非×2 お出掛けを・・

兼続通り・誕生祭の詳細はこちらまで ↓↓

 http://www.kanetsugu.net

今日は浦佐毘沙門はだか押し合い祭りです


 突然冬に逆戻り・・朝起きると15cm位雪が積もっていました。
 しばらくは雪マークの天気予報です。ほこりで黄ばんだ雪が一気に
 化粧直ししたみたいに真白になりました。

 今日はひな祭り、そして浦佐のはだか押合い祭りが開催されます。
 日本三大奇祭といわれ、その歴史は古く約1200年前に将軍
 坂上田村麻呂がお堂を建てて、毘沙門天を奉ったことから由来されて
 いると言われています。

 年月を経て今の形式に変わっていったとされますが、当初は1月3日に
 行っていたようです。お堂に参拝する人々の熱気で着物を脱ぎ、水を
 かけた事から今の形に変わっていったといい、年頭に除災招福を祈願
 するために水で身体を清めることが定着したようです。

 はだか押合い1


 はだか押合い2


 祭りを取り仕切るのが浦佐多聞青年団です。
 昔は若者連中と言われ、祭りの準備、進行、警備などを行います。

 地域性の気候などにより今は3月3日に開催されるようになりました。

 地元の人は裸押合い祭りが来ると春近し・・と感じます。

 でも・今日はチョット寒いかな・・
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。